×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOP>アクセスアップへの道>
アクセスアップ1アクセスアップ2アクセスアップ3アクセスアップ4アクセスアップ5アクセスアップ6アクセスアップ7

アクセスアップへの道
アクセスアップ3

アクセスアップ2>相互リンク(アクセスアップ3)

ネットで収入
ホームページの作り方
アクセスアップへの道
アクセスアップ1
+サイトマップを作る
アクセスアップ2
+ホームページの
   題名は最後に

アクセスアップ3
+相互リンク
アクセスアップ4
+
ランキングに参加/
バナーテキスト交換

アクセスアップ5
+ホームページ
   登録ドットコム

アクセスアップ6
+無料登録ドットコム
アクセスアップ7
+エクスチェン/Warp!

私もお小遣いサイトを始めて痛感したのが、他のサイト様の出来のよさです。
とても皆さん綺麗に、苦労されて、きちんと愛情こめてサイトを作られています。
サイト作成に当たって、たくさんのお小遣い、アフィリエイトサイトも見て来たと思いますが、その大先輩達に、リンクのお願いをします。

サイトの管理人様の「リンクについて」をきちんと読んで、メールで報告なのか、BBSに報告なのか、丁寧に報告しましょう。
相互リンク、TOPりんく、総合リンク色々有りますが、どこにリンクしてもらっても、丁寧にお礼もきちんと書きましょう。

大先輩達にリンクしてもらうということは、本当は凄く申し訳が無い事だという事を、きちんと踏まえましょう。そのリンクから、自分のホームページを見に来てもらえる可能性があるのですから。

実際アクセス解析で、大先輩のリンク先から見に来て下さって、私のサイトから登録された方もいます。一件でしたが私にとって、かけがえのない一件でした。

相互されてるサイトはもちろん大事にして、その上で、勉強させてくれるサイトも大事にすることが、長くサイトをもたせるコツだと私は思います。

アフィリエイトサイトは、すぐ儲かるわけでもないし、統計によると、一年ぐらいで止めてしまう方が多いそうです。「儲からない」とか「めんどくさい」とか。
ただただ、そういう「金儲け」ばかり追いかけても、結局長続きしないと思います。
私もまだ経験が浅いので、色々言える立場ではありませんが、そういう交流が長く続けるこつではないのでしょうか。

話がそれましたが、それぐらいリンクをさせてもらう事が大切で重要という事ですね。
<<アクセスアップ2 アクセスアップ4>>
相互りんく
TOP