×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOP>アクセスアップへの道>
アクセスアップ1アクセスアップ2アクセスアップ3アクセスアップ4アクセスアップ5アクセスアップ6アクセスアップ7

アクセスアップへの道
アクセスアップ2

アクセスアップ1>ホームページの題名は最後に(アクセスアップ2)

ネットで収入
ホームページの作り方
アクセスアップへの道
アクセスアップ1
+サイトマップを作る
アクセスアップ2
+ホームページの
   題名は最後に

アクセスアップ3
+相互リンク
アクセスアップ4
+
ランキングに参加/
バナーテキスト交換

アクセスアップ5
+ホームページ
   登録ドットコム

アクセスアップ6
+無料登録ドットコム
アクセスアップ7
+エクスチェン/Warp!
ホームページの題名というのが、実はとても大事だったりします。
名前がなぜ大事なのかというと、ほとんどの人が、検索でホームページを探します。何個も候補をあげて、じっくり考えましょう。
ツールを使う
名前を考えたら、ツールでどれだけヒットするのか、ツールで調べて行きましょう。競争は厳しいですが、関連の名前をつけたりすると、HITしやすくなります。まずはこれから
Google アドワーズ広告: キーワード ツール
どうでしたか?横に関連の”単語”が出てきてると思います。
推奨される追加キーワード も出るので参考にされると良いと思います。
ちなみに”お小遣い”は”小遣い”で出ますよ^^

キーワードアドバイスツールプラス
ここはyahoo、Googleの検索結果が分かります。
赤い字が出てれば出てるほど、色んな方が検索してるということですね^^

もしホームページを作ってしまった・・・と言う方にはこちらを試してください。
キーワード出現頻度解析 - SEO 検索エンジン最適化

キーワード出現頻度解析

出来てしまったホームページの中身でどれだけ”単語”があるか等
詳しくでます。SEO対策等も書いてあるので、じっくり見て下さいね。

注)SEO は、「 Search Engine Optimization 」の略称です。
yahoo、Google等の検索サイトに、キーワード等の検索をかけた時、いかに
検索されて、いかに上位にアクセスされるか、アクセスアップを図る対策のことです。

題名は確かに大事ですが、あまり長文だと、アクセスアップの為に入るランキングや相互リンク等で、「15文字以内でおねがいします」と断られる事もあります。題名が長いときは、「タイトル〜副題」にしましょう。

最後に、yahoo、Googleでホームページのタイトルを検索しましょう。
同じ名前があるかもしれません。
同じ名前だとコピーと思われるので、注意しましょう。

ホームページのタイトルを決める前に、内容の確認、重さ、見易さ等
チェックしながら、じっくりとキーワードになる、タイトルを考える事は
とても大事な事ですよ^^

METAタグの重要性
METAタグって何?キーワードってなに?という方は、こちらを参考にしてみて下さい。とても分かりやすいですよ^^
キーワード調査し隊
下のほうの、”METAタグについて ”に詳しく書いて有ります。
infoseekを意識した、METAタグも出来ますので是非試して下さいね^^


ホームページのタイトルも大事ですが、中身も重要ですよ^^
まずは内容の充実から、やっていきましょう。

Google PageRank Checker - ページランクを調べる
Googleのツールバーをダウンロードすると、ランキングがわかりますが、(はっきりと何位とはでません)ダウンしなくても、このツールでランキングが見れます。ホームページを作ったばかりの時は、0なので(笑)気にしてしまうので、検索はGoogle 登録後、時間が経った後が良いと思いますよ^^

ツールでチェック!
まだまだたくさん役に立つツールが有ります。
管理人お勧めのツールをご紹介します。
【買いパラ】ネットショップ検索エンジン
ホームページの重さがランクではっきりわかります。
サイトのHOMEに、10KB以上のファイルがある方は、少し工夫しましょう。
(私もぎりぎりですが(笑)


ダウンロード時間測定 | ダウンロードTIMER -
ウェブページのダウンロード時間測定ツール

推定ダウンロードの時間の結果は、参考になりますよ^^


Another HTML-lint gateway
HTMLの文書の文法のチェックをしてくれます。
初めは41点でした・・・今は70点くらいです。
どうしても、アフィリエイトのリンクタグが、引っかかってしまうので
(内容変えられないし・・・)
満点はむりでしょうねぇ・・・


ツールは、参考程度でお使い下さい。
あまり気にしてると、きついですよ(私が始めそうでした・・・)
まったく何もしないより・・・程度で(笑)
<<アクセスアップ1 >>アクセスアップ3
ホームページの題名は最後に(アクセスアップ2)
TOP